おすすめレシピ

カツオのさっぱり手こね寿司

カツオのさっぱり手こね寿司

すだちやみょうがで爽やかな味わいに

材料【4人分】
2合
昆布 約5cm角
大さじ2
カツオのたたき 300g
サラダ油 小さじ1
少々
溶き卵 2個分
すだち 4個
寿司酢 60ml
みょうが(千切り) 2個
A
しょうゆ 大さじ3
酒・みりん 各大さじ1/2
砂糖 小さじ1
B
しょうが(みじん切り) 1かけ
白いりごま 大さじ1

  • カロリー483kcal/1人分
  • 塩分2.5g/1人分
  • 調理時間25分
  • コメント 調理時間は浸水・炊飯時間を除く

作り方

  1. 炊飯器に洗った米・水360ml・昆布を入れ、30分以上おいたら酒を加えて普通に炊飯する。

  2. カツオのたたきは7~8mm厚さに切り、混ぜ合わせたAに約20分漬ける。

  3. フライパンにサラダ油を中火で熱し、塩を加えた溶き卵を薄焼きにし、錦糸卵を作る。

  4. すだちは2個をいちょう切り、残りを輪切りにする。

  5. (1)が炊き上がったら昆布を除いて寿司おけに入れ、寿司酢を回しかけて切るように手早く混ぜる。人肌に冷めたらB・水にさらして水気を切ったみょうがを混ぜ合わせ、いちょう切りの(4)を加えてサッと混ぜる。

  6. 器に盛って(3)を散らし、汁気を切った(2)と輪切りの(4)をのせる。


赤身魚をしょうゆベースのたれに漬け、寿司飯と合わせるのが手こね寿司です。カツオのたたきは刺身用カツオやマグロで代用可。