おすすめレシピ

さんまときのこの甘酢炒め

さんまときのこの甘酢炒め

広島国際大学の学生が考えました

材料【4人分】
生さんま(三枚おろし) 4尾
塩・こしょう 各少々
片栗粉 適量
サラダ油 大さじ2
白ねぎ(白髪ねぎ) 少々
A
玉ねぎ(薄切り) 120g
パプリカ黄(細切り) 1個
しめじ(小房に分ける) 1株
B
トマトケチャップ 大さじ5
しょうゆ 大さじ4
砂糖・酒・酢 各大さじ2

  • カロリー366kcal/1人分
  • 塩分3.2g/1人分
  • 調理時間20分

作り方

  1. さんまは一口大に切って塩・こしょうを振り、しばらくおいたら水気を拭いて片栗粉をまぶす。

  2. フライパンにサラダ油を中火で熱して(1)を入れ、両面に焼き色がついたらとり出す。

  3. (2)のフライパンにAを入れて炒め、しんなりとしたらとり出し、B・水120mlを入れてひと煮立ちさせる。片栗粉大さじ2弱を水大さじ3で溶いて加え、とろみがついたら野菜・(2)を戻し入れて絡める。

  4. 器に盛り、白髪ねぎを添える。


さんまは片栗粉をまぶして焼くことで身がふんわりと仕上がります。更にピーマンなどを加えると彩りアップ。