おすすめレシピ

新じゃがのみそ煮 

新じゃがのみそ煮 

郷土料理を簡単に! ~山梨発~

材料【4人分】
新じゃがいも〈小粒〉(よく洗い水気をふき、大きければひと口大にする) 12個
きぬさや〈茹で〉(斜め切り) 適量
合わせみそ 大さじ1と1/2
サラダ油 大さじ1
A
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ1/2

  • カロリー213kcal/1人分
  • 塩分1g/1人分
  • 調理時間30分

作り方

  1. フライパンにサラダ油を熱してじゃがいもを入れ、中火で5分ほど焦がさないように炒める。

  2. (1)のじゃがいもの半分の高さまで分量外の水を入れ、みそを加えて落し蓋をし、時々フライパンを揺すりながら20分ほど煮込み、水分がなくなったらAを加えて煮絡める。

  3. (2)を器に盛り、きぬさやを散らす。

江戸時代、山梨県の山あいの集落では 飢きん対策としてじゃがいもを栽培し、 苦しい食糧難を乗り切ったとか。 小粒なじゃがいもを使ったみそ煮は、 小さな物も無駄にしないという 先人の知恵から生まれた料理です。