おすすめレシピ

塩ぶり・焼きがきのあっさり雑煮

塩ぶり・焼きがきのあっさり雑煮

生活旬祭おすすめレシピ

材料【2人分】
ぶり切り身(塩小さじ1をふり15分置いて、湯通しする) (小)2切れ
かき(塩と片栗粉をまぶし、やさしくもみ洗いして汚れを流し、水分をふく) 4個
ゆず皮(千切り) 適量
塩、片栗粉、ごま油 適量
A
ほうれん草(塩茹でして水分をしぼり、4cm長さに切る) 1株
かまぼこ〈7mm厚さに切ったもの〉 2枚
にんじん〈7mm厚さの花形に切ったもの〉(ラップに包み、電子レンジ500Wで1分半加熱) 2枚
餅(焼いておく) 2個
B
3カップ
白だし 大さじ4

  • カロリー345kcal/1人分
  • 塩分3.8g/1人分
  • 調理時間30分
  • コメント カロリー・塩分は汁を含みます。

作り方

  1. フライパンにかきを並べ、焦げないように弱火で水分を飛ばし、ごま油を加えて表面がカリッとするまで焼く。

  2. 器にAを盛り込んでおく。

  3. 鍋にBを沸かし、ぶりを加えてアクを取りながらひと煮立ちさせたら、(2)にぶり、(1)をのせ、だし汁を注いでゆず皮を散らす。