おすすめレシピ

カリカリサワラのサルティンボッカ

カリカリサワラのサルティンボッカ

いつもと違うメニューで旬のサワラを楽しみたい

材料【4人分】
サワラ 4切れ
塩・こしょう 各少々
生ハム(長さ2等分) 4枚
粉チーズ 適量
人参(輪切り) 1/2本
スナップえんどう(筋を除く) 12本
レモン(乱切り) 1/2個
A
小麦粉 適量
溶き卵 1個分
パン粉 適量
B
バター 40g
サラダ油 大さじ6

  • カロリー433kcal/1人分
  • 塩分1.1g/1人分
  • 調理時間22分

作り方

  1. サワラは2等分に切って塩・こしょうを振り、生ハムを巻き付けてAを順にまぶす。

  2. フライパンにBを中火で熱して(1)の両面を揚げ焼きにし、仕上げに粉チーズを振ってカリッと焼き上げる。途中、脇で人参も焼いておく。

  3. 器に(2)を盛り、ゆでたスナップえんどう・レモンを添える。


外はカリカリなのにサワラの身はジューシーに仕上がります。お肉で作れば本来のサルティンボッカに。