おすすめレシピ

里いもと鮭ののっぺい汁

里いもと鮭ののっぺい汁

あなたの町の郷土料理を簡単に! ~新潟発~

材料【4人分】
里いも(皮をむき、1cm厚さの乱切り) 8個
青ねぎ(小口切り) 2本
適量
A
生鮭切り身(4等分) 2切れ
ぎんなん〈むき実=茹で〉 20粒
にんじん(短冊切り) 1本
しいたけ(石突きを取り、薄切り) 4枚
こんにゃく(ひと口大にちぎる) 1枚
B
1200cc
薄口しょうゆ 大さじ3と1/2
みりん、酒 各大さじ1と1/2
和風だしの素〈顆粒〉 大さじ1

  • カロリー195kcal/1人分
  • 塩分3g/1人分
  • 調理時間25分

作り方

  1. 里いもは塩でもんで洗い、ぬめりを取る。

  2. 鍋にBを入れて煮立て、(1)、Aを入れてアクを取りながら10〜12分煮る。

  3. (2)を器に盛り、青ねぎを散らす。

のっぺい汁は、根菜やきのこなどを薄めのしょうゆ味のだしで煮込んだ汁物。
里いもと鮭が特産品である新潟県の家庭では、これらを用いた汁物がお正月などに食べられてきました。
片栗粉を使わず、里いもでとろみを付けるのが特徴です。