おすすめレシピ

小松菜のエッグベネディクト

小松菜のエッグベネディクト

広島国際大学の学生が考えました

材料【4人分】
小松菜(2~3cm長さ) 2/3束
サラダ油 適量
塩・こしょう 各適量
4個
溶かしバター 40g
レモン汁 小さじ1
イングリッシュマフィン(横2等分) 2個
ベーコン(2等分) 4枚
トマト(輪切り) 1/2玉
粗びき黒こしょう 適量
A
大さじ1・1/2
大さじ1/2
B
卵黄 2個分
マヨネーズ 大さじ1・1/3

  • カロリー385kcal/1人分
  • 塩分0.9g/1人分
  • 調理時間22分

作り方

  1. フライパンにサラダ油を中火で熱し、小松菜を炒めて塩・こしょうを振る。

  2. ポーチドエッグを作る。鍋に水4カップ・Aを入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にする。お玉でかき混ぜて渦を作り、中央に卵を入れる。2分半~3分ゆでたらとり出す。これを計4個作る。

  3. オランデーズソースを作る。ボウルにBを混ぜ合わせ、溶かしバターを少しずつ加えて混ぜたらレモン汁を加えてさらに混ぜ合わせる。

  4. トーストしたイングリッシュマフィンに焼いたベーコン、トマト、(1)・(2)をのせ、 (3)をかけて粗びき黒こしょうを振る。


ソースはたっぷりかけるとおいしく仕上がります。お好みで七味唐辛子をかけると味のアクセントに。